【コラム掲載!】データをひきだすファシリテーション術 第3回 ー盛り上げる技術―

“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信での連載『データをひきだすファシリテーション術〜第3回』で弊社の佐和田が、「ひきだし力」を構成する3つの技の内の「もりあげ」についてコラムを執筆いたしました!

http://seikatsusha-ddm.com/article/04707/

オンライン上で、多種多様な意見をいただくためには、“もりあげ=対話をもりあげ、より価値ある生声データをひきだす技術”が必要不可欠です!

記事では、“もりあげ力”のカギとなる「共感」を参加者に示すための
①ファシリテーターの姿勢
②3つの極意
③今からでもすぐに始められるちょっとしたコツ
をご紹介しています。

このコラムを読んでいただければ、オンラインコミュニティのみならず、いつもの打ち合わせやワークショップ、さらには普段の会話まで応用できますよ♪
ぜひみなさんも“もりあげ”を習得して、ポジティブな対話を楽しんでみてください!